レオン自動機<6272>のフィスコ二期業績予想

2019年1月20日 22:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*22:30JST レオン自動機<6272>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年1月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

レオン自動機<6272>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

食品製造機械メーカー。製パン機や包あん機、生地シートラインが主力。米国で自社生産システム活用のパン販売も行う。研究室を備えた新社屋を建設し、来秋に本社を移転へ。配当性向30%目安。19.3期は利益足踏み。

19.3期は省人化ニーズが強く、大型の製パンラインが好調。海外は米国が鈍化するが、アジアの拡大などで補う。ただ貸倒引当金計上や研究開発費増などで販管費が嵩む。利益反落か。株価は成長期待から戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/29,000/3,480/3,490/2,500/93.36/28.00
20.3連/F予/30,000/3,700/3,700/2,550/95.23/28.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/06
執筆者:JK《FA》

広告

財経アクセスランキング