日本システムウエア キヤノン、日本ヒューレット・パッカードと協業を開始

2019年1月11日 17:56

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:56JST 日本システムウエア---キヤノン、日本ヒューレット・パッカードと協業を開始
日本システムウエア<9739>は10日、キヤノン<7751>、日本ヒューレット・パッカードと1月16日よりスマート工場の分野で協業を開始すると発表。

同社が提供するあらゆるデータを収集・蓄積、見える化するIoTプラットフォーム「Toami(トアミ)」に、日本ヒューレット・パッカードのファクトリーIoT用ハードウエアとして最適化された製品群とキヤノンのイメージ技術を用いた製品を連携させる。

本協業により生産現場の稼働状況の精緻かつ効率的な把握や画像による高度な分析を可能にし、生産現場における作業の自動化や生産性向上の支援を実現するとしている。《MH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース