14歳新星に英国男子…2019年の注目若手をピックアップ

2019年1月3日 21:46

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

19年に注目を集めそうな若手海外スターは誰か。写真:『ストレンジャー・シングス 未知の世界の』(Netflixで配信中)のミリー・ボビー・ブラウン

19年に注目を集めそうな若手海外スターは誰か。写真:『ストレンジャー・シングス 未知の世界の』(Netflixで配信中)のミリー・ボビー・ブラウン[写真拡大]

写真の拡大

 19年に注目を集めそうな若手海外スターは誰か。男女3人ずつをピックアップした。

 ・正月映画の勝者を予想! 余裕のファンタビ、ドラゴンボールに、妖怪ウォッチの危機…

 男優1人目はジャスティス・スミス(23歳)。『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(18年)で恐竜を救出に行ったフランクリンを演じた。19年は『名探偵ピカチュウ』で名探偵ピカチュウと一緒に事件を解決する相棒ティム役に抜擢。11月下旬に来日して製作報告会見に出席した。

 2人目はカラム・ターナー(28歳)。マーク・ウェブ監督作『さよなら、僕のマンハッタン』(18年)で主役を務め、公開中の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ではニュートの兄テセウスを演じている。19年の新作は未定だが、『ファンタビ』の主役エディ・レッドメインと同じ“英国男子”で、今後人気が出そう。

 3人目はタロン・エガートン(29歳)。『キングスマン』(14年)でスパイ候補生エグジーを演じ、知性とエレガンスを備えた“英国男子”にふさわしい俳優としてブレイク。18年の2作目では主役を務めた。19年は『ロビンフッド』、エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』が控える。

 女優1人目はミリー・ボビー・ブラウン(14歳)。『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(16年)の超能力少女イレブン役で注目を集める。ハリウッド版ゴジラの2作目『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ』(19年)の主演に抜擢され、20年の『ゴジラVSコング』にも出演する。まだ14歳なので今後も活躍が期待できそう。

 2人目はナオミ・スコット(25歳)。日本の戦隊ヒーローものをハリウッドで実写化した『パワー・レンジャー』(17年)にキンバリー(ピンク・レンジャー)役で出演し注目を集める。19年は出演作が2本あり、実写版『アラジン』でジャスミン、キャストを一新して再映画化する『チャーリーズ・エンジェル』で3人のエンジェルの1人を演じる。

 3人目はテッサ・トンプソン(35歳)。若手と呼ぶには30歳を超えているが、近年の活躍は目覚ましい。『クリード/チャンプを継ぐ男』(15年)で主人公アドニスの恋人ビアンカ、『マイティ・ソー/バトルロイヤル』(17年)でソーたちを助ける女戦士ヴァルキリーを演じた。19年は『クリード/炎の宿敵』で再びビアンカを演じ、『メン・イン・ブラック インターナショナル』ではクリス・ヘムズワースとコンビを組むエージェントに扮する。(文:相良智弘/フリーライター)

 相良智弘(さがら・ともひろ)
日経BP社、カルチュア・コンビニエンス・クラブを経て、1997年の創刊時より「日経エンタテインメント!」の映画担当に。2010年からフリー。

【関連記事】

 繊細系男子に妖精系美少女…今年ブレイクした5人の新星をピックアップ!
200億稼ぐ20代セレブ出現や多様性の広がり…/2018年のセレブ10大ニュース
ハリウッド・セレブは政治発言も活発! 2018年もトランプ大統領への猛反発相次ぐ
興収93億の最大ヒット映画『コード・ブルー』! 18年は邦画実写が盛り返す
強すぎるディズニーが断トツ1位! 最下位は7年連続のあの映画会社

関連キーワード妖怪ウォッチドラゴンボールジュラシック・ワールド/炎の王国ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース