“普通の男子”にかわいい子が次々と! 男子の夢想を丸ごと描く

2018年12月22日 15:53

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

【元ネタ比較】『ニセコイ』前編
少年ジャンプの記録を更新したヒットコミックが原作

全25巻ある単行本のシリーズ累計が1200万部を突破し、テレビアニメシリーズ化もされたヒットコミック「ニセコイ」が実写映画化された。写真:『ニセコイ』 (C)2018映画『ニセコイ』製作委員会 (C)古味直志/集英社

【元ネタ比較】『ニセコイ』前編 少年ジャンプの記録を更新したヒットコミックが原作 全25巻ある単行本のシリーズ累計が1200万部を突破し、テレビアニメシリーズ化もされたヒットコミック「ニセコイ」が実写映画化された。写真:『ニセコイ』 (C)2018映画『ニセコイ』製作委員会 (C)古味直志/集英社[写真拡大]

写真の拡大

 
【元ネタ比較】『ニセコイ』前編
少年ジャンプの記録を更新したヒットコミックが原作

 全25巻ある単行本のシリーズ累計が1200万部を突破し、テレビアニメシリーズ化もされたヒットコミック「ニセコイ」が実写映画化された。原作は「週刊少年ジャンプ」で2011年から2016年まで連載され、ジャンプのラブコメ史上で最長連載を果たしたコミックというのがウリ。

 ・中島健人、カッコつけがちな自分と縁切り! 平成最後の紅白にも「自然体で」

 しかし、「週刊少年ジャンプ」はスポーツやアドベンチャーが主流で、あだち充を継承する「週刊少年サンデー」や、昨今やたらとラブコメを量産する「少年マガジン」と違ってそもそもラブコメが多いわけではない。とはいえ、読者アンケートを重視し、人気至上主義で知られる天下の「週刊少年ジャンプ」でこれだけ長期連載できたのは相応の面白さがあるからだろう。

 原作コミック「ニセコイ」は、ひと言で言えばハーレム漫画だ。主人公は勉強熱心で一見普通の高校生だが、実は地元でも有名な“集英組”組長のひとり息子の一条楽。集英組と敵対するアメリカのギャング組織“ビーハイブ”のボスのひとり娘の桐崎千棘と、楽は政略的に無理やり恋人のフリをさせられる。そんな楽にクラスメイトの純真無垢な美少女・小咲、結婚の約束を交わしたという転校生の万里花、ビーハイブの構成員で実は女の子である誠士郎、小咲の妹の春、幼なじみの羽(ユイ)などなど、かわいい女の子たちが好意を寄せてくる。

 これといってとりえのない普通の少年の前に次から次へとかわいい女の子が現れて恋のさや当てを繰り広げる、男の子の夢がそのまんま描かれているのだ(中編に続く…)。

 ・中編「金髪碧眼の中条あやみ、「非の打ち所がない」と原作者からお墨付き!」

【関連記事】

 【元ネタ比較】『ニセコイ』中編/金髪碧眼の中条あやみ、「非の打ち所がない」と原作者からお墨付き!
【元ネタ比較】『ニセコイ』後編/原作に忠実なのがいいとは限らない…!? ラブコメ実写化の難しさを痛感
中島健人、カッコつけがちな自分と縁切り! 平成最後の紅白にも「自然体で」
中島健人×中条あやみの映画『ニセコイ』と「週刊少年ジャンプ」がタッグ!

関連キーワード中条あやみ中島健人週刊少年サンデー週刊少年ジャンプニセコイ

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース