東京為替:ドル・円は値を戻す展開、欧州勢は欧州通貨売り

2018年12月14日 16:13

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:13JST 東京為替:ドル・円は値を戻す展開、欧州勢は欧州通貨売り

 14日午後の東京市場でドル・円は113円50銭台に値を戻す展開となっている。欧州勢は欧州通貨売りで参入したもようで、ユーロ・ドル、ポンド・ドルが弱含み、その影響でドルがやや上昇。ただ、米10年債利回りは2.891%付近に低下しており、ドルの戻りを弱めている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円43銭から113円66銭。ユーロ・円は128円82銭から129円14銭、ユーロ・ドルは1.1346ドルから1.1365ドルで推移。《KK》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース