JXTG 急落で年初来安値、協調減産に懐疑的な見方から原油市況が下落

2018年12月11日 13:39

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:39JST JXTG---急落で年初来安値、協調減産に懐疑的な見方から原油市況が下落
JXTG<5020>は急落で年初来安値。昨日のNY原油市況の大幅下落が嫌気され、本日は出光興産<5019>や石油資源<1662>など、石油関連株で軟調な動きが目立っている。WTI先物価格は1.61ドル安の1バレル51ドルにまで下落、米国市場でもエネルギー関連が売られる展開になっている。OPEC加盟国と非加盟国による減産が順守されるかどうか、懐疑的な見方が強まってきているもようだ。《HH》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース