協立電機<6874>のフィスコ二期業績予想

2018年12月9日 12:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:06JST 協立電機<6874>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年11月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

協立電機<6874>

3ヶ月後
予想株価
2,300円

インテリジェントFAシステム事業、IT制御・科学測定事業を手掛ける。FAシステム、省エネルギー制御ソリューション等も。IT制御・科学測定事業は好調。メカトロニクス取引が伸長。19.6期1Qは2桁営業増益。

科学分析機器等は好調。インテリジェントFAシステム事業では水質検査ビジネスが拡大。IoT関連の設備投資も追い風となり、19.6期通期は増収増益見通し。流動性に課題だが、割安感の強さが当面の株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.6期連/F予/34,000/1,750/1,840/1,070/265.88/55.00
20.6期連/F予/34,700/1,850/1,940/1,120/278.30/55.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/25
執筆者:YK《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース