メガチップス<6875>のフィスコ二期業績予想

2018年12月9日 12:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:09JST メガチップス<6875>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年11月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

メガチップス<6875>

3ヶ月後
予想株価
2,200円

ファブレス半導体メーカー。ゲーム機向けにシステムLSI等を供給。事業ウエイトは任天堂向け比率が高い。グローバル化を再加速。研究開発費は増加。ゲームソフトウェア格納用LSIは堅調。19.3期2Qは2桁増収。

MEMSタイミングデバイスは一部特定製品が需要減。Smart Connectivity LSIは需要増。19.3期通期業績予想を上方修正。業績面は織り込み済みも、PBRは妥当水準。株価は戻りの鈍い展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/100,000/900/300/-700/-/34.00
20.3期連/F予/115,000/2,000/1,500/1,000/45.98/34.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/25
執筆者:YK《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース