ホーチキ<6745>のフィスコ二期業績予想

2018年12月9日 11:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:18JST ホーチキ<6745>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年11月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ホーチキ<6745>

3ヶ月後
予想株価
1,150円

防災設備機器の専業メーカー。監視カメラ設備など情報通信機器も。ALSOKが筆頭株主。消火設備更新案件の獲得に注力。4Qに売上偏重。防災事業は売上増。リニューアル提案の徹底等が奏功。19.3期2Qは増収。

情報通信事業等は低調。海外事業は原価率悪化。19.3期通期は増収計画。防災事業が売上牽引だが、収益面は先行投資等が響く。株価調整で徐々に割安感台頭も、業績面が上値抑制要因。株価は上値の重い展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/78,000/4,300/4,300/3,200/127.82/25.00
20.3期連/F予/81,500/4,700/4,700/3,450/137.81/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/25
執筆者:YK《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース