前日に動いた銘柄 part1:オプトラン、鎌倉新書、アトラなど

2018年12月7日 07:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1:オプトラン、鎌倉新書、アトラなど
銘柄名<コード>6日終値⇒前日比

アカツキ<3932> 5330 -340
「ロマンシング サガ リ・ユニバース」サービス開始で材料出尽くし。

サンバイオ<4592> 9390 -40
9000円割れ水準では押し目買い意欲強い。

トップカルチャー<7640> 363 -6
今期黒字転換見通し受け一時急伸も。

アルメディオ<7859> 229 +7
値動きの軽い低位株として短期資金の関心が集中か。

DIT<3916> 1953 +143
切り口豊富な材料株として短期資金の値幅取りの動き。

テイ・エス テック<7313> 3295 +120
ジェフリーズ証券では買い推奨に格上げ。

ホシザキ<6465> 8880 +320
調査委員会の報告書受領受け安心感も優勢に。

ユナイテッドアローズ<7606> 3970 +90
引き続き足元の月次好調を評価へ。

オプトラン<6235> 2193 -257
スマホ関連の一角でもあり、見切り売り圧力強まる。

鎌倉新書<6184> 1132 -126
リバウンド一巡感で短期資金の見切り売り続く。

アトラ<6029> 539 -53
目立った材料ないまま直近では強い動きで。

オプトHD<2389> 1762 -159
11月安値割り込んで処分売り圧力強まる。

エラン<6099> 2889 -251
特に材料見当たらないが個人の手仕舞いなど需給要因か。

ローム<6963> 7490 -540
ファーウェイCFO逮捕受けて電子部品株に売りが集まる。

ディスコ<6146> 15040 -980
クレディ・スイス証券では目標株価を引き下げ。

フィックスターズ<3687> 1248 -105
目立った材料ないが個人のマインド悪化の影響で。

リンテック<7966> 2346 -194
SMBC日興証券では目標株価を引き下げ。

TDK<6762> 8290 -590
電子部品株安の流れが波及の形に。

リンクアンドモチベーション<2170> 972 -75
地合い悪の中で信用買い残重しにも。

アルパイン<6816> 1701 -93
アルプスとの経営統合承認を引き続きマイナス視。

SUMCO<3436> 1505 -106
4日のSOX下落などで半導体関連には売りが続く。

太陽誘電<6976> 2016 -142
電子部品株一斉安の流れに押される。

ヤマシンフィルタ<6240> 830 -56
コマツなど主力建機がきつい下げとなり。

タダノ<6395> 1210 -87
1400円レベルを上値抵抗線として意識。

ソースネクスト<4344> 699 -39
サイバーセキュリティ関連として前日買われた反動も。《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース