SBSホールディングス セカンドハーベスト・ジャパンへの輸送支援を実施

2018年12月6日 16:39

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:39JST SBSホールディングス---セカンドハーベスト・ジャパンへの輸送支援を実施
SBSホールディングス<2384>は5日、同社子会社SBSロジコムがセカンドハーベスト・ジャパンに対し、北海道・旭川市から埼玉県八潮市への寄贈食品の輸送支援を行ったと発表。

同社は、事業を通じた社会貢献の一つとして、生活困窮者などに食品の寄贈を行うNPO法人セカンドハーベスト・ジャパンの物流支援を行っている。支援の内容は輸送・保管に関する直接支援および助言・提言等で、6月に協定を締結して以来、セカンドハーベスト・ジャパンからの要請に応じ、支援を行っている。

セカンドハーベスト・ジャパンは、「生活を支えるのに十分な食べもの」を渡すことができるフードセーフティネットの構築を目標とし、2020年の1年間に東京都およびその近県で16万人を賄うことができる「東京2020:10万人プロジェクト」を進めている。

SBSグループは、引き続き同プロジェクトの推進およびセカンドハーベスト・ジャパンが目指すフードセーフティネットのある社会づくりのために協力していく。《SF》

「注目トピックス」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース