光岡、創業50周年モデル「Rock Star」200台限定で発売へ

2018年11月30日 17:11

小

中

大

印刷

Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)

Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)
  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)
  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)
  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)
  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)
  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)
  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)
  • Rock Star。(画像:光岡自動車発表資料より)

 光岡自動車は、同社の創業50周年を記念した新型車「Rock Star(ロックスター)」を、限定200台で発売すると発表した。予約受付は12月1日から、出荷開始は2019年6月頃を目途に開始し、2021年までかけて生産するという。

【こちらも】光岡自動車、特別仕様車「Himiko 乱」を4台限定販売 「武の美」イメージ

 光岡自動車の創業は1968年2月。ディーラーを退職して独立した創業者・光岡進氏(現会長)が、初めは中古車販売や整備などを手がけていたのだが、これがやがて全国展開へと至り、1979年には開発部を設置するに至っている。

 さて、ロックスターであるが、コンセプトは「やんちゃ×スタイリッシュ×楽しさ」であるという。

 コストや利便性の追求といった一般的な自動車メーカーの姿勢に背を向け、理屈抜きで魅力ある、車を愛する者の為に作られたシンプルかつストレートなクルマ。それがロックスターである。名は体を表すとでも言おうか。

 概要を見てみよう。発売日は2018年12月1日、限定台数は200台、うち2019年から50台限定で生産出荷を開始する。

 グレードは二つある。S、S Special Packageだ。Sはミッションが6MT、S Special Packageは6MTと6EC-AT。消費税込の車両本体価格はSが469万8,000円、S Special Packageの6MTが498万4,200円、6EC-ATが518万4,000円。

  カラーリングはLOS ANGELES BLUE、CHICAGO RED、NEW YORK BLACK、CISCO ORANGE、WASHINGTON WHITE、ARIZONA YELLOWの6種類。

 その他に多数の有料オプションが存在する。紹介している画像はオプション装備車両のものだ。なお、消費税率やその他の税制変更があった場合は納車日の税率で精算となる。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワード光岡自動車

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース