新宿駅南口エリア、イルミネーション「新宿ミナミルミ」

2018年11月16日 22:15

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 新宿駅南口エリアで毎年行われるイルミネーション「新宿ミナミルミ」が、2018年11月14日(水)から2019年2月14日(木)まで開催される。

 今年で6回目を迎える「ミナミルミ」は、「南のイルミネーション」「みんなで観るイルミネーション」の意味を込めた造語。毎日多くの人で賑わう新宿駅南口を、エリアごとにそれぞれ異なる趣向のイルミネーションで彩る。

 今回のイルミネーションは、ジュエリーのようなゴールドの光を採用。温かみのある光が新宿駅南口エリアを彩る。また、新宿サザンテラス、タカシマヤ タイムズスクエア、Suicaのペンギン広場にはフォトスポットを用意。シャンデリアで飾ったSuicaのペンギン像や、ハートモチーフのオブジェなど、思わず写真を撮りたくなってしまうような空間を演出する。

【詳細】
新宿ミナミルミ
実施期間:2018年11月14日(水)~2019年2月14日(木)
実施場所:新宿サザンテラス/タカシマヤ タイムズスクエア/新宿マインズタワー/JR南新宿ビル/JR新宿ミライナタワー/Suicaのペンギン広場
点灯時間:17:00~24:00(予定)
※12月は16:30~24:00(予定)
※会期、内容については変更になる場合がある。
※一部期間の異なる場所あり。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードSuicaイルミネーション新宿ミナミルミ

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース