マザーズ先物概況:反落、短期資金の逃げ足が速まる

2018年11月14日 17:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:15JST マザーズ先物概況:反落、短期資金の逃げ足が速まる
14日のマザーズ先物は反落となった。前日比10.0pt安の944.0ptで取引を終えた。高値は962.0pt、安値は938.0pt、売買高は1686枚。前日のナスダック総合指数の下げ止まりを背景にマザーズ先物にも朝方から買いが先行した。マザーズ市場では、好業績銘柄に対する物色は継続したものの、直近IPO銘柄中心に下落したことから個人投資家のセンチメント悪化を誘い、直後に下落に転じた。短期資金の逃げ足が速まるなか、日中取引終了にかけて下げ幅を拡大する展開となった。個別では、前日に2ケタ増収増益決算を発表したMTG<7806>などが相場の下支え役となった。《SK》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース