アール・エス・シー<4664>のフィスコ二期業績予想

2018年11月11日 13:33

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:33JST アール・エス・シー<4664>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年10月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アール・エス・シー<4664>

3ヶ月後
予想株価
1,000円

警備保障やビルメンテナンス等の建物総合管理サービスが主力。人材サービスや介護サービスも展開。セコムと業務提携。19.3期1Qは増収、営業益と経常益が黒字転換と回復。原価管理の徹底や既存先への値上げが進展。

19.3期は人材サービスで大型イベントの運営業務の受注により、収益改善へ。建物総合管理サービスでは原価管理や販売管理費の徹底が奏功。既存取引先への値上げも浸透。株価は800円台の攻防から上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/6,000/130/135/100/34.12/3.00
20.3期連/F予/6,300/150/155/115/39.24/3.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/29
執筆者:NI《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース