AGS<3648>のフィスコ二期業績予想

2018年11月11日 13:48

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:48JST AGS<3648>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年10月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

AGS<3648>

3ヶ月後
予想株価
800円

データセンター運営やソフト開発を行う情報処理サービス会社。独立系。りそな銀が主顧客。情報セキュリティビジネスやRPA(ロボによる業務効率化)導入支援を強化。中計では22.3期に営業益10.5億円を目指す。

19.3期は自治体向けクラウド案件や金融機関向け税公金BPO案件が堅調。電子カルテ案件もしっかり。だが法人向けソフト開発案件が減少。賃上げで人件費も嵩む。上期が会社計画に届かず、株価の戻りは限定的と想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/19,700/800/830/560/31.43/11.00
20.3連/F予/20,000/830/860/580/32.50/11.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/31
執筆者:JK《FA》

広告

写真で見るニュース

  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
  • さんすて岡山飲食ゾーンのイメージ(JR西日本など発表資料より)
  • 使用されているスーパーコンピュータ(画像: IBMの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース