東京為替:ドル・円は下げ渋り、NYダウ先物は下げ幅縮小

2018年11月9日 14:38

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:38JST 東京為替:ドル・円は下げ渋り、NYダウ先物は下げ幅縮小

 9日午後の東京市場で、ドル・円は113円90銭付近で下げ渋る展開。日経平均株価や上海総合指数の軟調地合いが続き、株安を警戒した円買いに振れやすい地合いに変わりはない。ただ、NY米ダウ先物は午後以降下げ幅を縮小するなど、過度な株安警戒は一服しているようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円83銭から114円09銭。ユーロ・円は129円18銭から129円65銭、ユーロ・ドルは1.1341ドルから1.1369ドルで推移。《KK》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース