個人投資家スマイルマン:買われるのは好業績!!好決算を出した3銘柄に注目!【FISCOソーシャルレポーター】

2018年11月9日 10:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:18JST 個人投資家スマイルマン:買われるのは好業績!!好決算を出した3銘柄に注目!【FISCOソーシャルレポーター】
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家スマイルマン氏(ブログ「脱サラSの急騰銘柄監視日記」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----
※2018年11月8日18時に執筆

株ブログ『脱サラSの急騰銘柄監視日記』を執筆しているスマイルマンと言います。

2018年の最大のイベントとして注目を集めていた米国の中間選挙も事前予想通りの結果となり、無事通過しました。ここからは年末株高のアノマリー通りの動きとなるかは分かりません。しかし、決算が良かった銘柄はこれまで売られていたものでも買い戻され、新規の好決算発表銘柄も買いを集めているので、狙うのならそういった銘柄だと思っています。

今回も市場予想を超える好決算を出してきたを3つご紹介させて頂きますので参考にして頂ければと思います。

・リンクバル<6046>

街コンジャパンや街バルジャパン等イベントECサイト運営が主力の会社になります。同社は11月6日に本決算を発表しております。大幅な増収増益と強気な今期予想を出しており、これを好感し決算後ストップ高まで買われる場面も。

主力事業であるイベントの参加者数、イベント掲載数が年間を通して拡大基調が続いている事に加え、他社との業務提携も進めておりこれも業績拡大に今後寄与してくる事が考えられます。

また2018年12月にはベトナム拠点を新設予定となっており、将来アジア地域を中心に海外展開していく事も株価にはプラスとなるでしょう。この決算を材料に高値もブレイクしており、チャート面でも投資妙味が出てきております。

・ゴールドウイン<8111>

スポーツウェアやスポーツ用品の製造、販売を手掛けている会社になります。欧米や中国にも進出。11月6日に第2四半期の決算と同時に通期の上方修正、中期経営計画の数値目標の上方修正を発表しております。

アウトドア関連ブランドが好調に推移している事に加えて直営店やeコマース販売等の自主管理型売上の拡大等が業績に寄与したとの事です。11月8日には初となる旗艦店が東京の丸の内でオープンする事からも業績への期待はまだまだ高まる可能性が高いです。

これを受けて株価は高値をブレイクした事に加えて、需給面も良好な事から更なる上値が狙える銘柄とみています。

オリコン<4800>

総合エンタテイメントサイト「オリコンスタイル」を運営している会社になります。コミュニケーション事業、モバイル事業、データサービス事業等を展開しております。

同社は11月5日に第2四半期決算を発表しております。前年同期比で大幅な増益を達成しており、決算後大きく買いを集めている銘柄になります。主力であるコミュニケーション事業が大きく伸びており、AIを活用した支援ツールやSNS運用によるメディア活性化が結果に結びつき9月には過去最高となる月間1.72億ページビューを達成し、直近3ヶ月の実績で約2割のページビュー増加と好調に推移しております。

決算後大きく買いを集め上値追いの動きが続いている事や時価総額が小さい事からもここからの大化けに期待しています。

----
執筆者名:スマイルマン
ブログ名:脱サラSの急騰銘柄監視日記《SF》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース