美少女戦士セーラームーンがパリに参上!ファンつめかけ大盛況

2018年11月8日 22:39

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

「美少女戦士セーラームーン」のセーラー戦士5人が、現地時間11月3日、4日にパリで行われたパフォーマンスショーに出演し、大盛況で幕を閉じた。写真:(C) 武内直子・PNP/"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live製作委員会

「美少女戦士セーラームーン」のセーラー戦士5人が、現地時間11月3日、4日にパリで行われたパフォーマンスショーに出演し、大盛況で幕を閉じた。写真:(C) 武内直子・PNP/"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

 「美少女戦士セーラームーン」のセーラー戦士5人が、現地時間11月3日、4日にパリで行われたパフォーマンスショーに出演し、大盛況で幕を閉じた。

 ・美女戦士ワンダーウーマンが美少女戦士セーラームーンとコラボ!特報解禁

 今回の公演は、今年7月よりパリを中心にフランスで開催されている日本文化・芸術の祭典「ジャポニスム2018:響きあう魂」の公式企画の1つで、「【2.5次元ミュージカル】"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live」というタイトル。パレ・デ・コングレ・ド・パリ大劇場にて上演された。

 会場には、パリ在住のセーラームーンファンはもちろん、ヨーロッパ各地から多くの観客が集結。各キャラクターが登場する度に大きな歓声が沸き上がり、観客はダンスパフォーマンスと映像や特殊効果の融合に酔いしれた。ライブショーでは1曲ごとに大きな歓声が上がり、アンコールナンバーの「ムーンライト伝説」で熱狂は最高潮に。大盛況のうちに終演を迎えた。

 また、上演前日の11月2日には、パリの日本文化会館でフォトセッションイベントも開催。開館前から現地フランス人のファンが列を作り、大人から子どもまで幅広い層のファンが集まる中、音楽とともにセーラー5戦士(セーラームーン:夢宮加菜枝、セーラーマーキュリー:ココナ、セーラーマーズ:平井琴望、セーラージュピター:尾花貴絵、セーラーヴィーナス:星波)が登場。それぞれがポーズを決め、フランス語で自己紹介を行うと、会場からは大きな拍手が起っていた。

 「ジャポニスム2018:響きあう魂」(https://japonismes.org/)は2019年2月まで開催中。

 【関連記事】

 テレビ版『美少女戦士セーラームーン』でセーラーマーズを演じた北川景子がミニスカ衣装でノリノリダンス披露
テレビ版『美少女戦士セーラームーン』でセーラージュピターを演じた安座間美優が蛯原友里らと美脚披露
テレビ版『美少女戦士セーラームーン』でセーラーヴィーナスを演じた小松彩夏が観客に恋のアドバイス!
テレビ版『美少女戦士セーラームーン』でセーラーマーキュリーを演じた泉里香が初のオフィシャルカレンダーを発売

関連キーワードコラボレーション美少女戦士セーラームーンフランスワンダーウーマンパリ

「映画」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース