日経平均テクニカル:大幅反発も、200日線超過もデッドクロス示現

2018年11月8日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:大幅反発も、200日線超過もデッドクロス示現
8日の日経平均は大幅反発。ローソク足は陽線を引き、25日線や200日線を上回った。5日線は急角度で上昇したが、ともに下降中の25日線が200日線を下回ってデッドクロスを示現し、中長期的な下落トレンド入りの懸念が強まった。一目均衡表では、転換線の上昇が続く一方で横ばいだった基準線は再び下降に転じた。日々線が雲下にあって売り方優位の形勢が続いていることを踏まえると、目先の買い戻し一巡後の売り圧力増大が警戒されよう。《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
  • 夏の暑さ対策になるという塩分入り「熱中対策コーラ」(写真:赤穂化成の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース