悟空、ベジータ、ブロリー、サイヤ人3人の戦闘シーンがついに解禁

2018年11月8日 14:02

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

鳥山明が原作・脚本・キャラクターデザインを手がけ、劇場版『ドラゴンボール』の記念すべき20作目となる『ドラゴンボール超 ブロリー』より、三浦大知が歌う主題歌「Blizzard」入りファイナル予告編が解禁となった。写真:(C) バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

鳥山明が原作・脚本・キャラクターデザインを手がけ、劇場版『ドラゴンボール』の記念すべき20作目となる『ドラゴンボール超 ブロリー』より、三浦大知が歌う主題歌「Blizzard」入りファイナル予告編が解禁となった。写真:(C) バードスタジオ/集英社 (C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

 鳥山明が原作・脚本・キャラクターデザインを手がけ、劇場版『ドラゴンボール』の記念すべき20作目となる『ドラゴンボール超 ブロリー』より、三浦大知が歌う主題歌「Blizzard」入りファイナル予告編が解禁となった。

 ・[動画]悟空、ベジータ、ブロリーの戦闘シーン解禁!『ドラゴンボール超 ブロリー』ファイナル予告編

 解禁となった予告編では、悟空、ベジータ、そしてブロリーという、運命に満ち行かれた3人のサイヤ人のバトルシーンがついに解禁! 悟空の声を演じる野沢雅子も「今回の映画は戦闘シーンがすごい!」と太鼓判を押すほどに、本作で見せ場となっている豪快なバトルシーンが、戦闘衝動を抑えきれないブロリーの咆哮をきっかけに立て続けに描かれていく。

 超サイヤ人、超サイヤ人ゴッド、超サイヤ人ブルー。次々と形態を変える悟空・ベジータを相手に、圧倒的な強さを誇るブロリー。ベジータの攻撃をものともせず、悟空を引きずり回すその姿は圧巻だ。

 先日、情報が解禁となったばかりの三浦大知が歌う主題歌「Blizzard」(読み:ブリザード)の楽曲も、予告編で同時解禁。その楽曲の中で「そびえる巨大な壁 超えるのは誰のため」という歌詞があるが、三浦は今回の映画にもそれぞれの“壁”が描かれていると感じたという。

 予告編では怒り狂うブロリーの姿が描かれているが、その一方で、悟空の「おめえは悪い奴じゃない。オラにはわかるんだ」という言葉や、映画オリジナルキャラクター・チライの「あいつは闘いたくて闘ってるんじゃない」の言葉も聞かれる。一体、ブロリーに秘められた真実とは?

 『ドラゴンボール超 ブロリー』は12月14日より全国公開となる。

【関連記事】

 強の敵ブロリーの動く姿も!『ドラゴンボール超 ブロリー』予告編解禁
[動画]7月に解禁済み『ドラゴンボール超 ブロリー』予告編
[動画]悟空の父親・バーダックが息子を送り出す姿が…『ドラゴンボール超 ブロリー』特別映像
[動画]中川翔子、憧れの悟空に食事誘われ喜びのあまり腰抜かす!?

関連キーワードドラゴンボール野沢雅子ドラゴンボール超ドラゴンボール超 ブロリー

「映画」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース