北海道に宇宙港を作る構想

2018年10月31日 22:49

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 北海道大樹町に「宇宙港」を作るという動きがあるという(産経新聞)。

 大樹町には宇宙航空研究開発機構(JAXA)の大樹航空宇宙実験場があるほか、民間宇宙開発企業のインターステラテクノロジズの拠点もあるそうだ。これら宇宙施設を拡充し、衛星打ち上げなどを行えるロケットの射点を建造するという。また、大型ロケットの射点や「日本版スペースシャトル」が離着陸できる滑走路の建設も見込んでいるという。

 同町は北海道南東部にあり、太平洋に面している。さらに広大な敷地があるといったメリットがあるそうだ。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 宇宙

 関連ストーリー:
インターステラテクノロジズの観測ロケット「MOMO」2号機、打ち上げ失敗 2018年07月02日
超小型衛星専用ロケット「Electron」、打ち上げ成功 2018年01月24日
インターステラテクノロジズのロケット打ち上げ、信号途絶で緊急停止 2017年07月31日
民間企業による人工衛星等の打ち上げを認めた「宇宙活動法」が成立 2016年11月10日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード北海道ロケット宇宙航空研究開発機構(JAXA)

「宇宙技術・天体」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース