TVアニメ『となりの吸血鬼さん』第3話「吸血鬼学校へ行く」【感想コラム】

2018年10月30日 12:02

小

中

大

印刷

記事提供元:あにぶ

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第3話「吸血鬼学校へ行く」【感想コラム】

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第3話「吸血鬼学校へ行く」【感想コラム】[写真拡大]

写真の拡大

記事提供元:アニメコラムサイト|あにぶ

 ひなたの両親が旅行中で寂しいということで、灯はソフィーも誘ってひなたの家に遊びに行くことにした。ソフィーはどんな服装で行けばいいか悩んでいたので、灯が提案するのだが…。

 寝ようとしたソフィーは、灯がお弁当を忘れていることに気付き、学校へ届けることになった。

 そこで灯の友人の朔夜と夕に出会う。ソフィーが帰ろうとしたら、クラスの女子に呼び止められ意外な頼みごとされることに…。

このページの目次
1 灯の意見はスル―2 ラノベでもみない設定!3 吸血鬼ではなくアサシン?4 TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第3話「吸血鬼学校へ行く」の感想

■灯の意見はスル―


 灯はひなたと電話で話していて、両親が旅行中で寂しいと聞いたので、ひなたの家に遊びに行こうと思っていました。ソフィーも誘ってみると、フォーマルな服か…それとも動きやすい服か…どんな服装で行けばいいのか悩んでいたので、灯が着てほしい服を提案すると…ソフィーはスル―してネットの意見を参考にするのでした。

 ソフィーは夕方とはいえ油断できないので日傘とマントをしてひなたの家に向かいました。

 家に着くと、ひなたが出迎えてくれましたが…ソフィーは家に入るのを躊躇していました。

 ひなたが「ほらソフィーも入れよ」と言ったので、ソフィーは入っていいか確認を取ってから玄関に足を一歩踏み入れました。ソフィーの様子が変だったので灯が心配すると、

 「おぉ!友人の家に入った!感動…!」

 と言って喜びを噛みしめていました。家の奥からひなたが飼っている犬のみかんがやって来て、ひなたが誰にでも懐くと言ったので…ソフィーがおそるおそる触ろうとしたら威嚇されてしまいました。

■ラノベでもみない設定!


TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第3話「吸血鬼学校へ行く」【感想コラム】

画像引用元:©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

 ひなたの部屋で談笑していると、家族の話題になったので…灯がソフィーの家族について尋ねました。お母さんも綺麗だろうなとか姉さんや妹さんがいたらやっぱりお人形さんみたいなんだろうと妄想していると

 「人間だった頃は家族もいたが1人だけ吸血鬼になったから今はいないな」

 灯は無神経なことを言ってしまったと落ち込みました。

 ソフィーは1人でいることに慣れてしまっていましたが、家族の話を聞いてやはり楽しそうだと言ったら、「じゃあ今日は私をお母さんだと思って!」と灯が提案したので…三百数十歳年下の母親ってラノベでもみない設定だなと答えました。

 灯は見た目が年上だからいいのと押し切って、ソフィーが13歳の女の子でお母さんと買い物に来たという設定にしました。

 すると、ひなたはお母さんってことは灯がすでに誰かの嫁になったことに気付いて思わず

 「そんなどこの馬の骨とも知れん奴に灯はやらんぞ!」

 と言って、なぜか灯の父親設定になっていました。

■吸血鬼ではなくアサシン?


 ソフィーはそろそろ寝ようと思ったら、灯がお弁当を持って行くのを忘れている事に気付きました。パンでも買うだろうと寝ようとしましたが…気になって眠れず、お弁当を届ける事にしました。

 日傘とマントをして学校に向かって、何とか昼休みに間に合いました。校舎に入ると生徒たちに変な目で見られて、灯の教室に入ろうとしたら“アサシン”と騒がれてしまい、ソフィーは自分の格好について反省しました。

 灯がソフィーに気付いて近づくと、クラスの人たちが天野さんの知り合いなら納得と騒ぎが収まったので、ソフィーはクラスでの灯りの扱いが心配になりました。

 ソフィーがお弁当を渡したら、灯は「ありがとー!」と喜んでいました。昼間に1人で出歩いて大丈夫だったか尋ねると、「髪が灰になっただけで済んだ」と答えたので

 「私のためにそんな危険を冒さないで―!」

 と言いました。

■TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第3話「吸血鬼学校へ行く」の感想


TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第3話「吸血鬼学校へ行く」【感想コラム】

画像引用元:©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

 ソフィーが熟睡できなかったと言ってましたが…あれだけ抱き枕を棺に入れたら、そりゃそうですよ!やっぱり吸血鬼だから棺で寝ないとダメなんですかね。ベットで寝たらもっとたくさん抱き枕置けるのに…。

 ソフィー曰く、友達の家に遊びに行くのはリア充だったら…ほとんどの子どもがリア充と言う事になりますね(笑)それに服装を気にしてましたね…服を買いに行く時の服装は気にした事はありますが、さすがに友達の家に遊びに行くだけならそこまで気にしないですね。

 他に必要な物で“メロン”って…お見舞いじゃないだからと思ってしまいました。

 ひなたの家に着いてソフィーが入っていいか尋ねたので、確か吸血鬼って許可がないと入れないって聞いたことがあったので、それかなと思っていると…友人の家に入った事にかなり感動していたので面白かったです。

 ひなた飼っている犬のみかんにソフィーが触ろうとした時に良い顔してましたねーさっきまであんなに可愛いかったのにギャップが凄かったです。あんな黒づくめだったら警戒されても仕方ないですよね。番犬として優秀ですね!

 お弁当を届けに灯の教室に入ろうとしたら、クラスの人たちに“アサシン”と騒がれたのが面白かったです。しかも、ソフィーが灯の知り合いと分かった途端に騒ぎが収まったので…きっと灯はクラスの人たちに少し変わった子と思われているんでしょね…。

 ひなたの家での色んな設定で遊んでいたのが面白かったと灯の黒猫姿が可愛かったので、ぜひアニメ観て下さいね!

 文章;Kyouei-弥生いろは

 TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第2話「灯の友達」【感想コラム】

(あにぶ編集部/あにぶ編集部)

情報提供元:あにぶは、アニメのおたくな情報やアニメのニュースを初め、アニメのコラムなどを配信しているアニメコラムサイトです。

関連キーワードとなりの吸血鬼さん

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース