オーナンバ<5816>のフィスコ二期業績予想

2018年10月14日 13:10

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:10JST オーナンバ<5816>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年9月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オーナンバ<5816>

3ヶ月後
予想株価
450円

民生・産業用ワイヤハーネスで国内トップ。太陽光配電線ユニットのシェアも高い。海外で多くを生産。車載用、産業ロボ用ハーネスの拡販に力注ぐ。IoT設備診断システムの販売開始。18.12期2Qは営業益小幅続落。

18.12期は太陽電池関連の低迷続く。ハーネスは欧州の自動車用が在庫調整だが、国内、アジアでは自動車用、産業機器用がともに伸びる。拠点再編費用こなし、利益反発へ。増配。株価は妥当な水準と見て横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12連/F予/37,000/1,000/1,000/550/43.87/11.00
19.12連/F予/37,500/1,100/1,100/600/47.86/11.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/29
執筆者:JK《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース