日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 太陽光発電設備等の2018年9月の実績発電量を発表

2018年10月12日 12:57

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:57JST 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人---太陽光発電設備等の2018年9月の実績発電量を発表
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人<9283>は10日、保有する太陽光発電設備等の2018年9月の実績発電量について発表した。当月において、変動賃料は発生していない。

8月において、発電所数は25箇所、パネル出力は51.6MW、予想発電量は4,891,725kwhは、実績発電量は5,673,403kwhであった。9月においては、それぞれ同25箇所、51.6MW、5,790,004kwh、5,826,922kwh。
本投資法人は2018年8月10日、太陽光発電所を8物件(15.860MW)取得しており、パネル出力は25物件の合計を発表している。《SF》

広告

広告

写真で見るニュース

  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース