anfac 急伸、ドコモと実証実験の技術を住宅・宿泊業界向けに推進/新興市場スナップショット

2018年10月12日 12:35

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:35JST <7035> anfac 3770 +280
急伸。NTTドコモ<9437>と共同で立ち上げた「未来の家プロジェクト」で実証実験している技術を住宅・宿泊業界向けに推進すると発表している。IoT機器やセンサーなどを実装したIoTスマートホームを用いて実証実験を行い、人工知能(AI)を通じて室内環境の自動調節と健康管理をする「未来の家」の実現を目指す。まずは「&AND
 HOSTEL」でのサービス活用を予定しているという。《US》

広告

広告

写真で見るニュース

  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
  • 黄金チーズと贅沢4種ハムのピザ。(画像:フォーシーズ発表資料より)
  • 「マツダ ロードスター RF」(画像: マツダの発表資料より)
  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
 

広告

ピックアップ 注目ニュース