テイラー・スウィフト、24時間で約6万5000人を動かす

2018年10月11日 09:33

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

来月21日に東京ドームで3年ぶりとなる来日公演を行うテイラー・スウィフト。写真:テイラー・スウィフト、インスタグラムの公式アカウントより

来月21日に東京ドームで3年ぶりとなる来日公演を行うテイラー・スウィフト。写真:テイラー・スウィフト、インスタグラムの公式アカウントより[写真拡大]

写真の拡大

 来月21日に東京ドームで3年ぶりとなる来日公演を行うテイラー・スウィフト。その直前の11月6日(現地時間)にアメリカで行われる中間選挙について、地元テネシー州から出馬する民主党候補2人を支持すると発言した。

 ・テイラー・スウィフトが日本のテレビCMに初出演!自撮り姿披露

 テイラーが10月7日(現地時間)、選挙に関する長文の投稿をしたのはフォロワーが1億1200万人を超えるインスタグラムの公式アカウント。「11月6日の中間選挙について書きます。私はテネシー州で投票します。これまで政治的な意見を表明するのは控えてきたけれど、過去2年間で私の経験した幾つかの出来事、世界で起きた数々のことによって、私の気持ちは大きく変わりました」と始まる。

 「これまで投票してきたのと同様に、これからも人権を守るために戦う人に投票します。この国では誰もが人権が保障されるべきだと信じています。私はLGBTQの権利のための運動を信じています。性的指向や性別による差別は“間違い”だと思っているからです。この国に今も浸透している人種差別を恐ろしく不快に感じています」

 「すべてのアメリカ人の尊厳のために戦おうとしない人には投票できません。肌の色やジェンダー、誰を愛するかは関係ないのです」と強調し、テネシー州の共和党現職の女性候補、マーシャ・ブラックバーンを、女性への暴力取り締まり強化や同性婚などに反対していることを理由に「支持できない」と綴り、「私は上院議員にはフィル・ブレーデセン、下院議員はジム・クーパーに投票します」と民主党候補の支持を表明した。

 そして「どうか、自分の暮らす州で出馬している候補について知ってください。あなたの価値観に最も合う人に投票してください。私たちのほとんどが、すべての問題について100パーセント同意できる候補を見つけることはできないかもしれません。それでも投票はするべきです」と訴えた。

 若いファンが多いテイラーは、「多くの知的で思慮深く、自分を持っている人たちが過去2年間で18歳になり、投票という特権を得ました」と、アメリカでは18歳から投票権があることにふれ、10月9日が投票に必須の有権者登録の期限だと知らせ、投票を呼びかけた。

 大統領就任前の2012年、テイラーにセルフィーを撮ったお礼ツイートをしたことのあるトランプ大統領は8日(現地時間)、「テイラー・スウィフトは(ブラックバーン氏について)何も知らないんだと思う」「テイラーの音楽を前より25パーセント好きではなくなった」とコメントした。

 2016年の大統領選では、レディ・ガガやマドンナ、ケイティ・ペリーらが民主党のヒラリー・クリントン候補支持を表明、選挙キャンペーンで協力したが、テイラーは特定候補の支持を表明しなかった。そんな彼女が今回、はっきりと自身の信条を明らかにした発言のインパクトは大きく、彼女の投稿から24時間以内に6万5000近くの有権者登録が行われたという。

【関連記事】

 テイラー・スウィフトが日本のテレビCMに初出演!自撮り姿披露
[動画]テイラー・スウィフトが自撮り!日本のCM初出演
ジョニー・デップ発言に女性たちから非難の声!
ブッシュを猛批判したマイケル・ムーア、今度の標的はトランプ大統領!
アカデミー賞、主張せずとも反トランプ鮮明! ハリウッドの寛容性と多様性が前面に

関連キーワードテイラー・スウィフト

「芸能」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース