シチズン、星空をテーマにしたペア限定モデルを11月上旬発売

2018年10月11日 10:37

小

中

大

印刷

シチズン アテッサ、シチズン クロスシー ペア限定モデル。(画像:シチズン時計発表資料より)

シチズン アテッサ、シチズン クロスシー ペア限定モデル。(画像:シチズン時計発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 シチズン時計は、同社のブランド『CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ)』と『CITIZEN xC(シチズン クロスシー)』から、「星空」をテーマにしたワールドタイム機能付光発電エコ・ドライブ電波時計ペア限定モデルを11月上旬に発売すると発表した。

【こちらも】シチズン時計、歴代ミッキーマウス7種の顔&特別刻印入り 90周年記念で

 シチズンアテッサは「グローバルに活躍するビジネスマンをサポートする」ブランド。シチズンクロスシーは、20代から30代の働く女性に向け、高機能ファッションウォッチとしての時計の新しい価値観を提案するブランドである。

 さて、秋たけなわであるが、冬の訪れも近い。紹介する商品は、冬商戦への投入を想定したものである。ウインターシーズンといえば、1年で最も星を美しく見る事のできる季節だ。紹介のペア限定モデルは、2人の未来を明るく照らす星を腕にまとってほしい、という発想のもとにつくられるものであるという。

 仕様を見てみよう。まずは文字板。アテッサは、分目盛に星をイメージしたゴールドカラーのパーツを12ポイント配置している。クロスシーは、文字板5ポイントにダイヤモンドを、6時位置にはオリオン座をイメージした立体的なモチーフを配している。ケースやバンドは鏡面仕上げとサテン仕上げを巧妙に使い分け、表情に奥行きをもたらしている。

 ケースとバンドは傷に強いスーパーチタニウムであるので、幅広いシーンで安心して用いることができる。エコ・ドライブ電波時計であるから、電池交換、時刻合わせ等は不要だ。それぞれ、ワールドタイム機能「ダイレクトフライト」や「ハッピーフライト」を搭載している。

 価格はペア(男性用のアテッサ、女性用のクロスシーのセット)でメーカー希望小売価格10万円(税抜)。限定数量は、各2,500本となっている。なお、限定モデル用のBOX付きで、ペアで購入するだけでなく、ギフトとしての用途も想定されているという。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードシチズン

「ファッション」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース