寿スピリッツのグループ企業、九十九島グループは「NeufNeuf(ヌフヌフ)」のブランドコンセプトを一新

2018年10月2日 10:20

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

寿スピリッツ<2222>(東1)のグループ企業、九十九島グループは、JR博多駅の博多デイトス内に店舗をかまえる「NeufNeuf(ヌフヌフ)」のブランドコンセプトを一新し、2018年10月1日(月)にカスタードスイーツ専門店「I LOVE CUSTARD NEUFNEUF」としてリニューアルオープンした。

寿スピリッツ<2222>(東1)のグループ企業、九十九島グループは、JR博多駅の博多デイトス内に店舗をかまえる「NeufNeuf(ヌフヌフ)」のブランドコンセプトを一新し、2018年10月1日(月)にカスタードスイーツ専門店「I LOVE CUSTARD NEUFNEUF」としてリニューアルオープンした。[写真拡大]

写真の拡大

■10月1日(月)にカスタードスイーツ専門店「I LOVE CUSTARD NEUFNEUF」としてリニューアルオープン

 寿スピリッツ<2222>(東1)のグループ企業、九十九島グループは、JR博多駅の博多デイトス内に店舗をかまえる「NeufNeuf(ヌフヌフ)」のブランドコンセプトを一新し、2018年10月1日(月)にカスタードスイーツ専門店「I LOVE CUSTARD NEUFNEUF」としてリニューアルオープンした。

 「I LOVE CUSTARD NEUFNEUF」のコンセプトは、「カスタードの味は幸せの味 ひと口食べると思わず笑顔があふれ、とりこになる カスタードにはそんな魔法の力があります

 世界にはたくさんのお菓子があるけれど「もっと美味しくて、新しいカスタードスイーツを作りたい」この思いから私達のお菓子作りが始まりました 。

 心ときめく、とっておきのカスタードスイーツでみなさまのもとに幸せなひとときをお届けします 。」となっている。

 販売されるカスタードスイーツは、ブリュレ カスタード、プチ ブリュレカスタード、ベリーベリーカスタード、ティアラミスカスタード、カスタードクッキー等、同店舗の人気商品が取り揃えてある。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【業績でみる株価】FCMは18年3月期大幅増収増益・増配予想で再増額の可能性(2018/02/20)
【株式評論家の視点】日本システム技術は第3四半期営業黒字転換、昨年9月の下値圏に届き値ごろ感(2018/02/08)
カチタスはニトリの家具・インテリア付き中古住宅の販売に期待感、2600円どころが下値圏(2018/02/13)
【編集長の視点】BEENOSは1Q流通総額の高進捗率を手掛かりに売られ過ぎの訂正買いが拡大し続急伸(2018/02/19)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース