サンワサプライ、PCやスマホカメラへの不正アクセス防止するシールを発売

2018年9月28日 16:58

小

中

大

印刷

セキュリティカメラシール「200-SL058」(画像: サンワサプライ)

セキュリティカメラシール「200-SL058」(画像: サンワサプライ)[写真拡大]

写真の拡大

  • 仕様イメージ。
  • 仕様イメージ。
  • 仕様イメージ。

 サンワサプライは26日、ノートパソコンやスマホカメラへの不正アクセスを防止するセキュリティカメラシール「200-SL058」を発売した。このシールはWEBカメラに直接貼るだけで外部からの操作による盗撮を防止するスライド式のガードだ。販売価格は3個入り907円(税抜)。

【こちらも】PC不要でiPhoneを充電しながらバックアップ、カードリーダー発売

 スマホやパソコンを遠隔操作することで、カメラを通して盗撮が可能になる危険性は以前から知られている。これらの「カメラへの不正アクセス」を防止するための一番簡単な方法は、カメラを塞いでしまうことだ。しかしカメラをテープなどで完全に塞いでしまうと、いざ使いたいときに邪魔になる。そんな時に便利なのがこの「200-SL058」だ。

 「200-SL058」のサイズは横22mm×縦8.1mmで、薄さは1.2mm。左右にスライドできる構造になっている。両面テープでカメラ部分に取り付けた後は、蓋をスライドさせてカバーを開ければすぐにカメラを使用できる。このシールはスマホにも使用できるサイズなので、カメラカバーとして使用したり誤操作でカメラを起動させたときの保険としても使える。

 カメラの不正アクセスが気になる人は、この貼るだけでプライバシーを守れるセキュリティシールを検討してみてはどうだろうか。

関連キーワードサンワサプライ

「PC・ハードウェア・周辺機器」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース