ユニ・チャーム<8113>、東南アジアの衛生用品事業会社を買収

2018年9月26日 08:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:30JST ユニ・チャーム<8113>、東南アジアの衛生用品事業会社を買収
ユニ・チャーム<8113>は、DSG International (Thailand) Public Company Limited(バンコク、DSGT)の持株会社であるDSGCLの全株式取得について、同社株主との間で株式譲渡契約書を締結した。

ユニ・チャームは、アジア地域での事業展開を積極的に進めてきた。

DSGCLグループは、タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポールに拠点を置き、ベビー用紙おむつ及び大人用紙おむつの製造・販売を行っている。東南アジアで強固なマーケットシェアと高い認知度を有している。

本件により、ユニ・チャームは、東南アジア地域における商品ラインの拡充とマーケットポジションの強化及びコスト削減等のシナジーを追求することで、同地域における更なる高成長の実現を目指す。

【ニュース提供・日本M&Aセンター<2127>】《DM》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース