Google Playのポイントサービス、日本のみで開始

2018年9月21日 23:17

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless曰く、 Google Playでの購入金額に応じてポイントがたまる「Google Play Points」サービスが日本のみで開始された(Google PlayヘルプAndroid Police)。

 Google Play PointsではGoogle Playでのすべての購入がポイント付与の対象となる。特定のアプリやゲームをインストールした場合にもポイントが付与される。獲得したポイントはアプリ内アイテムの購入やGoogle Playクレジットへの交換が可能となっている。Google Playクレジットに交換する場合のレートは1ポイントあたり1円、100ポイント単位で交換できる。ゲーム内アイテムなどに交換する場合はより高いレートで交換できるようだ。

 基本のポイント付与レートは100円ごとに1ポイントだが、年間の獲得ポイントによってレベルが上がり、250~999ポイントのシルバーレベルでは100円ごとに1.25ポイント、15,000ポイント以上のダイヤモンドレベルでは100円ごとに2ポイントが付与される。また、シルバーレベル以上ではアプリ内アイテムの購入や映画レンタルなどに使用できるクレジットも付与される。

 Google Play Pointsを利用するにはAndroid端末のPlayストアアプリでプログラムに登録する必要がある。登録はPlayストアアプリのメニューから「Play Points」をタップして「無料で開始」をタップすればいい。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 日本 | Google | IT | Android | お金

 関連ストーリー:
Android Q、Lollipop以前をターゲットにしたアプリの実行時に毎回警告が表示される可能性 2018年09月09日
Google PlayでExcelとPowerPointのインストール件数が5億件を超える 2018年08月29日
Microsoft Edge、Google PlayでChromeを上回る評価を獲得 2018年08月12日
Google Play、Fortniteの検索結果に警告を表示 2018年08月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogleAndroidGoogle Play

「iOS / android アプリ」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース