山陰合同銀行<8381>のフィスコ二期業績予想

2018年9月16日 16:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:12JST 山陰合同銀行<8381>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年8月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

山陰合同銀行<8381>

3ヶ月後
予想株価
950円

島根・鳥取ほか山陽・兵庫にも展開する山陰最大の地方銀行。中計目標は21.3期に純利益138億円以上。19.3期1Qは株式等関係損益増により経常収益増も、資金利益の減少、与信費用増などで経常利益は苦戦。

19.3期は経常収益・経常利益とも苦戦の予想。低金利下での資金利益の減少見込み。地銀7行共同出資のフィンテック会社設立へ。20.3期は資金利益の減少続き、微減収・利益横ばいを予想。株価は概ね安定推移。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/74,200/-/18,900/13,100/83.94/26.00
20.3期連/F予/73,500/-/18,500/13,000/83.30/26.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/30
執筆者:HY《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース