欧州為替:ドル・円は111円75銭から111円87銭で推移

2018年9月14日 19:58

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:58JST 欧州為替:ドル・円は111円75銭から111円87銭で推移
 14日のロンドン外為市場では、ドル・円は111円75銭から111円87銭で推移している。欧州株が全面高、米株先物も上昇するなか、持ち高調整とみられるユーロ・ドル、ユーロ・円の売りが出ており、ドル・円もやや売り気味になっている。


 ユーロ・ドルは1.1722ドルまで上昇後、1.1695ドルまで下落。ユーロ・円は131円11銭から130円73銭まで下落している。


 ポンド・ドルは1.3139ドルまで上昇後、1.3118ドルまで下落。ドル・スイスフランは0.9635フランから0.9645フランで推移している。《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース