香取慎吾が新CM撮影でチーズインハンバーグを15個も快食

2018年9月13日 11:59

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

香取慎吾がイメージキャラクターをつとめるファミリーマートお惣菜シリーズ「お母さん食堂」の新CM『お母さんの秘密』篇が、9月18日より全国放送される。写真:香取慎吾

香取慎吾がイメージキャラクターをつとめるファミリーマートお惣菜シリーズ「お母さん食堂」の新CM『お母さんの秘密』篇が、9月18日より全国放送される。写真:香取慎吾[写真拡大]

写真の拡大

 香取慎吾がイメージキャラクターをつとめるファミリーマートお惣菜シリーズ「お母さん食堂」の新CM『お母さんの秘密』篇が、9月18日より全国放送される。監督・演出は『帝一の國』『恋は雨上がりのように』などを手がける永井聡が担当する。

 ・[動画]香取慎吾が豪快な食事シーンを披露!/CM『お母さんの秘密』篇30秒バージョン

 ファミリーマートの「お母さん食堂」は、毎日の生活においてどこか懐かしく、あったかくて美味しい便利な商品を提供するために生まれたお惣菜シリーズ。

 今回解禁されたCM本編は、香取演じる主人公の青年が故郷に帰省するシーンからスタート。そして懐かしい実家に戻り、母が出してくれた料理を口いっぱいに入れながら「やっぱお母さんの味は最高だよ!」と満足気に言う。しかし、キッチンの鍋の前で料理にいそしんでいたかにみえた母は「お母さん食堂」を温めていただけだった! という衝撃的な事実が明らかになる。

 今回のCMについて永井監督は「視聴者が求めている『香取さんらしさ』みたいなところを引き出そうと心がけました」とコメント。さらに「(香取は)食べるCMはたくさんやってきたはずなのに、変わらずに真摯な姿勢で仕事に向き合う人なんだなぁ、と思いました。とても美味しそうにたくさん食べてくれましたね。なんであんな表情ができるのだろうと感心します」と快食の香取に感服していた。完成したCMについても「冒頭はやさしいヒューマンドラマでラストはコメディに変わるという、そのギャップにこだわって撮っていました。楽しいCMになったと思います」と自信をのぞかせた。

 香取は、「お母さん食堂」シリーズのなかでも「チーズインハンバーグ」を普段からよく食べているということ。それもあってか、CM撮影中は合計15個もの量を完食していたという。本人は「15個も食べてました!?」と自覚がなかった様子。「『(数は)いってるな』という感じはありましたね(笑)。でも僕はけっこう食べる方なんで全然大丈夫です!」と余裕のコメント。さらに「本当に普段から(『お母さん食堂』を)食べてまして、『チーズインハンバーグ』よりもちょっと高いハンバーグがあるんですけど、それもプレミアムですごく美味しいですね」と大好きなお惣菜についても熱く語っていた。

 永井監督についても「セリフにはない所の遊びだったり、『こんな表情で!』という(こちらが)想像もしなかったことも言ってくださり、その演出が気持ちよくハマって、ご一緒するのが楽しかったです」と絶賛していた。

 【関連記事】

 やっぱり香取慎吾は食べる姿がよく似合う!/CM『お母さんの秘密』篇15秒バージョン
香取慎吾、タレも塩も交互にイケた!/ファミマCMメイキング
香取慎吾「♪芸能人のくせ〜に、ドケチだな〜」/ファミマCM2(30秒)
稲垣吾郎&香取慎吾のインタビュー&メイキング/サントリーオールフリーCMメイキング

関連キーワードファミリーマート帝一の國恋は雨上がりのように香取慎吾

「CM・プロモーション」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース