政治から読み解く【経済と日本株】志位氏:平和条約締結は両国の国境の公式の画定という意義を持つ

2018年9月13日 11:26

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:26JST 政治から読み解く【経済と日本株】志位氏:平和条約締結は両国の国境の公式の画定という意義を持つ
志位氏は「「プーチン大統領『条件なしで平和条約を』安倍首相を前に」驚きのニュース。平和条約締結は両国の国境の公式の画定という意義を持ち、「条件なし」での締結は領土要求の全面放棄となる」とツイート。一部の識者は、「政府関係者の一人は、おそらく歯舞と色丹だけにして、さっさと平和条約を結ぼうと交渉を急かしているようだ」と
指摘している。専門家の間からは「安倍首相はプーチン大統領に発言について、日本国民に説明をする責任がある」との声が聞かれている。《MK》

「注目トピックス」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース