「LEXUS Sport Yacht Concept」の発展型、「LY650」を2019年発表

2018年9月9日 16:27

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

2019年後半に世界初披露すると発表したLEXUS製の豪華なヨット「LY650」

2019年後半に世界初披露すると発表したLEXUS製の豪華なヨット「LY650」[写真拡大]

写真の拡大

 LEXUSは、ブランド初のラグジュアリーヨット「LEXUS LY650」の商品概要を発表するとともに、2019年後半に世界初披露すると公表した。

【こちらも】トヨタ、「レクサス」ブランドのEVを2020年に導入へ

 LY650は、クルマだけに留まらず、驚きと感動を提供するLEXUSからの新たな提案のひとつとして誕生するヨットだ。

 2017年1月に発表し、好評を得たコンセプトモデルのヨット「LEXUS Sport Yacht Concept」の流れを汲み、これまでLEXUS CARSが表現してきたLEXUSのデザインフィロソフィを、65フィートヨットという新たな形で具現化したのがLEXUS LY650である。

 エクステリアは船首から船尾に至るまで立体的なフォルムと優美な曲線の美しさを追求したほか、スポーツクーペのようなルーフラインや、リヤの豊かなボリュームで躍動感のあるスタイリングを実現している。

 全長は19.96m、全幅5.72mで、搭載するエンジンはVolvo Penta IPS 1350/1200。最大乗船定員は15名と発表されている。

 トヨタ自動車の友山茂樹副社長は、概要の発表にあたり、「夢のような時間を提供し、お客様のライフスタイルを広げたいとの思いで開発してまいりました。LEXUS Sport Yacht Conceptから約2年を経て、モビリティの可能性を海にも広げるLY650を発表できることを嬉しく思います」とコメントを寄せた。

 LY650は、 “クルマに留まらない驚きと感動の提供”に向けたLEXUSの挑戦の象徴と位置づけ開発したという。「いつ、どこで」ワールドプレミアするかについて詳細な報告はない。(編集担当:吉田恒)

■関連記事
オートバイやボートだけじゃない? ヤマハ発動機の知られざる事業とは?
リオデジャネイロ五輪まで3ヶ月。今注目しておきたい競技は?
「ジャパンインターナショナルボートショー2016」最大ブースで、新製品を魅せたYAMAHA
自動車製造よりも伝統ある?ホンダのマリン事業、「パワーユニット」メーカーの新型は?
スズキが操作性に優れ、スタイリッシュに生まれ変わったポータブル船外機を発表

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワードトヨタ自動車レクサス(LEXUS)

「自動車・二輪車・部品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース