スバル、スポーツセダン「WRX S4」に最上級Sportsグレード「STI Sport」

2018年9月5日 12:43

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

ビルシュタイン製ダンパーなどを採用したSTIチューンのスポーツセダンSUBARU「WRX S4 STI Sport」、価格は409万3200円

ビルシュタイン製ダンパーなどを採用したSTIチューンのスポーツセダンSUBARU「WRX S4 STI Sport」、価格は409万3200円[写真拡大]

写真の拡大

 SUBARUは、レヴォーグ、BRZの各モデルで好評の「STI Sport」グレードを、WRX S4にも展開し「WRX S4 STI Sport」を発売する。

【こちらも】SUBARUの新型レヴォーグとWRX S4、発表1カ月の受注好調

 同モデル「WRX S4 STI Sport」 は、スポーツ性能と先進の安全性能を兼ね備えたハイパフォーマンススポーツセダンであるWRX S4の最上級グレードとなるモデルだ。SUBARUのモータースポーツ統括会社であるSUBARU TECNICA INTERNATIONAL との共同開発により、しなやかな乗り心地と俊敏なハンドリング、高い操縦安定性を兼ね備えた走りの性能を実現したほか、「STI Sport」の特別な内外装デザインを採用し、WRX S4の持つポテンシャルを最大限に引き出した。

 足回りは、STIがチューニングを施したビルシュタイン製フロントストラット、フロント・リヤのダンパー、コイルスプリングを採用したことに加え、ステアリングギヤボックスの取り付け剛性を高めるためのクランプスティフナーを装備。段差や荒れた路面を走行する際のショックや車体の上下動を抑えたしなやかな乗り心地と、ドライバーの思い通りにクルマが反応する俊敏なハンドリング、高い操縦安定性を併せて実現した。

 エクステリアは、「WRX S4 STI Sport」用のフロントグリルや、ブラック塗装で統一したサイドガーニッシュ、トランクリップスポイラー、シャークフィンアンテナ、ドアミラーカバーを採用。加えて、245/40R18タイヤ&18インチ×8.5Jのダークグレーメタリック塗装のアルミホイールを装着した。また、フロントグリルとサイドガーニッシュ、リヤにSTIエンブレムを配置した。

 インテリアにはボルドーの本革とウルトラスエードを組み合わせたRECARO製フロントシートや、STIロゴ入りのマルチインフォメーションディスプレイ付ルミネセントメーター、ステンレス製サイドシルプレート、レッドステッチ入りの本革巻きステアリングホイールを採用し、「STI Sport」らしい特別な内外装デザインとした。価格は409万3200円。(編集担当:吉田恒)

■関連記事
SUBAR、2025年130万台の世界販売、新中期経営ビジョン「STEP」発表
SUBARU、新型フォレスターの予約受注を開始、国内は4グレード構成
SUBARU、グローバル戦略車「新型フォレスター」、NYで正式発表
SUBARU、新型SUV「フォレスター」、NYモーターショーで世界初公開
SUBARU、2018年度モータースポーツ活動についてSTIと共同発表

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワードスバルレヴォーグBRZ(スバル)WRX S4

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース