エリアリンク アセット屋内型ストレージの出店が順調に進捗。通期50物件の出店を目指す

2018年8月29日 08:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:30JST エリアリンク---アセット屋内型ストレージの出店が順調に進捗。通期50物件の出店を目指す
エリアリンク<8914>は29日、ハローストレージ宮前東有馬プレミアム(総室数は115室、延べ床面積は755.7平方メートル、鉄骨3階建)を27日にオープンしたと発表。

同社では2018年12月期において、屋外型コンテナタイプのストレージ(レンタル収納スペース)からアセット屋内型ストレージへ本格移行を打ち出しており、50物件のアセット屋内型ストレージ(土地付きストレージ)を出店する計画。ファンドからREITへとつながる出口戦略が順調に進捗しており、年内に3号ファンドの設立準備を進めている。

また、1日には中期経営計画を発表しており、2020年12月期に全事業売上高434.14億円、営業利益50.00億円を計画している。アセット屋内型ストレージの都市部住宅地への出店加速と屋外コンテナタイプストレージを継続出店し総室数122,000室まで増加させ、ストレージ事業の新展開として、海外進出や企業との協業を掲げている。コインパーキング、鉄道、小売りなど異業種との協業により事業の新領域拡大を目指す。

2018年12月期の業績予想は、売上高は前期比39.6%増の300.00億円、営業利益は同26.1%増の30.00億円、経常利益は同17.6%増の28.70億円、当期純利益は同19.9%増の18.55億円としている。《NB》

広告

財経アクセスランキング