漫画「究極超人あ~る」、31年ぶりの最新刊10巻が発売

2018年8月11日 20:44

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 高校の「光画部」(写真部)を舞台とし、その後の「文化系部活動」を題材にした作品に大きな影響を与えた(とタレコミ子が勝手に思っている)ゆうきまさみの漫画作品「究極超人あ~る」の単行本最新刊となる10巻が発売された(アキバBlog)。

 ちなみに9巻の発売は今から31年前だそうだ。

 10巻には連載終了後に発表された作品が収録されているとのこと。10巻の発売に合わせて、1~5巻をまとめた「完全版BOX①」と6~10巻をまとめた「完全版BOX②」も発売されている(小学館)。

 さらに、新宿の紀伊國屋書店新宿本店では8月26日までの期間限定で究極超人あ~る関連グッズなどを集めたポップアップショップがオープンしているそうだ(ナタリー)。

 スラドのコメントを読む | アニメ・マンガ

 関連ストーリー:
「パトレイバー」新作アニメが発表される、ただし本編10分 2016年07月29日
「究極超人あ〜る」、25年ぶりに新作掲載 2012年11月04日
伊那市、20 年前のアニメ「究極超人あ~る」を再現するイベントを開催 2012年04月27日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード小学館

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース