Tesla、株式の非公開化を検討中

2018年8月10日 22:59

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、  世間を騒がせることが趣味のようなTeslaのイーロン・マスクCEOが「Teslaの非上場化を考えている」とツイートし、株式市場がざわついている。

 Teslaの決算自体は悪くないものの、同社を巡ってはさまざま騒動が発生。さらに「モデル3」においては生産目標を長らく達成できなかったり太陽光パネル内蔵のタイルの生産でもトラブルが起きるなど、その生産体制にも疑問が呈されている。そのため、現在同社は空売り浴びせの 格好のターゲットになっているそうだ。マスク氏は、株式の非公開化がこの問題への解決策と考えているようだ。

 もっとも、近年エキセントリックさが増すばかりの彼の行動に対する 株主からの苦言を聞かなくて済むようになるという利点も、彼にとっては大きなウェイトを占めているかもしれない。

 なおこのツイートを受けて、Teslaの株は急騰している。

 スラドのコメントを読む | ビジネス | お金

 関連ストーリー:
イーロン・マスク、水没したタイの洞窟で救助活動にあたった英国人ダイバーを小児性愛者と呼び、謝罪 2018年07月20日
水没したタイの洞窟に閉じ込められた少年らの救出作業は長期化か、イーロン・マスク氏も協力へ 2018年07月08日
パナソニックとTeslaによる電気自動車向け電池生産、他社を大きく引き離す 2018年07月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードテスラモーターズイーロン・マスク

「自動車・二輪車・部品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース