東京為替:ドル・円は111円台を回復、過度な警戒はやや後退

2018年8月10日 16:13

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:13JST 東京為替:ドル・円は111円台を回復、過度な警戒はやや後退

 10日午後の東京市場でドル・円は111円台を回復。午後は一時110円60銭台まで売り込まれたが、トルコリラの下げ幅縮小でクロス円での過度な円買いは後退しつつある。一方、ユーロ・ドルは節目の1.15ドルを割り込んだ後の戻りは鈍く、それもドル・円をある程度押し上げ要因となっている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円68銭から111円17銭。ユーロ・円は126円83銭から128円11銭、ユーロ・ドルは1.1432ドルから1.1536ドルで推移。《KK》

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース