スマホの売上台数、HuaweiがAppleを抜く

2018年8月7日 22:51

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 2018年第2四半期において、中国・華為技術(Huawei)のスマートフォン売上台数がAppleを抜いたそうだ(VentureBeatGIZMODOTechCrunchSlashdot)。

 米市場調査会社IDCの発表によると、2018年第2四半期のメーカー別出荷台数トップはSamsungで7150万台、続いてHuawei(5420万台)、Apple(4130万台)、中国・小米科技(Xiaomi、3190万台)、中国・広東欧珀移動通信(Oppo、2940万台)、そのほかが1億1370万台となっている。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | 携帯電話 | アップル

 関連ストーリー:
VLCメディアプレーヤー、一部のHuawei製スマホでダウンロード不可に 2018年08月01日
Huawei、最悪の事態に備えて独自OSを開発していた 2018年04月30日
ファーウェイの「大卒エンジニア初任給40万円」は中国内と比べれば安い? 2018年02月23日
ファーウェイでは毎年「下位5%」の人材を「淘汰」する 2017年12月04日
中国ファーウェイ、日本国内に工場を設立へ 2017年06月29日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード中国AppleSamsungXiaomiIDCファーウェイ(Huawei)

「電気機器業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース