タイガー魔法瓶、高齢者でも飲み込みやすいごはん炊ける炊飯ジャー開発

2018年7月31日 19:28

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 タイガー魔法瓶が、「高齢者が食べやすいようなご飯」を炊ける炊飯器「さらっとご飯クッカー」を開発した(タイガー魔法瓶の発表)。

 この炊飯器は、炊飯時に発生する「おねば」と呼ばれる糖質を含む液体を回収することで、粒感を残しつつ粘り気の少ない「飲み込みやすい」ご飯を炊けるという。

 なお、高齢者施設向けということで一般消費者向けの販売は当面は予定していないとのこと。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア

 関連ストーリー:
タイガーの高級炊飯器にオンキヨーの加振器が採用される、高品質な音声再生を実現 2017年10月16日
象印、アンケート機能付き高級炊飯器を発表 2013年06月20日
多機能化する炊飯器 2007年11月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

「電気機器業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース