ETCのセキュリティ規格変更、実施されれば従来型のETCは使用不能に

2018年7月24日 20:00

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

maia曰く、 2017年10月10日にETCのセキュリティ規格変更(予定)アナウンスされたが(国土交通省)、これによって従来型(非ETC2.0)やETC2.0車載器の一部は利用できなくなる場合があるという(乗りものニュース)。

 現行の規格は、問題が発生しなければ最長で2030年頃まで有効だが、セキュリティに実際に問題が発生した場合は、変更時期が早まる可能性があるという。現行のETC2.0の車載器の大半は新規格に対応済みだが、一部対応してないものもあり、また従来型のETCは全滅だという。えーと、知らなかったです。

 スラドのコメントを読む | 日本 | テクノロジー | 交通

 関連ストーリー:
高速道路でツーリングに行こう 2018年04月29日
ETC2.0はスマートフォンに劣る? 2016年04月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード国土交通省

「セキュリティ・プライバシー」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース