欧州為替:ドル・円は112円32銭から112円50銭で推移

2018年7月20日 20:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*20:06JST 欧州為替:ドル・円は112円32銭から112円50銭で推移
 20日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円32銭から112円50銭で推移している。「トランプ米大統領がTVで、中国製品の輸入関税について5000億ドルまで行く用意があると述べた」との報道に一時反応したもよう。


 ユーロ・ドルは1.1638ドルから1.1660ドルで推移し、ユーロ・円も130円80銭から131円08銭で推移している。


 ポンド・ドルは1.3004ドルから1.3043ドルで推移。英中銀のテンレイロ金融政策委員が強気な景気見通しを示したことを好感している。ドル・スイスフランは0.9980フランから0.9995フランで推移している。《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース