日産「リーフNISMO」、7月31日発売

2018年7月20日 19:29

小

中

大

印刷

日産リーフNISMO。(画像:日産自動車発表資料より)

日産リーフNISMO。(画像:日産自動車発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 日産自動車は、「日産リーフNISMO」を7月31日に全国一斉発売すると発表した。

【こちらも】日産リーフ、2017年度世界販売は前年比約15%増の5万4451台

 NISMOは日産の高性能スポーツサブブランドである。ブランドメッセージは「今までなかったワクワクを(Innovation that excites)」。日産のモータースポーツ活動(NISsan MOtorsport)に由来するネーミングにふさわしい、レースの現場で培われた空力の良いスタイリングや、卓越したハンドリング、きびきびした走りなどでドライビングの楽しさを提供していく、というのがコンセプトだ。

 なお日産は現在、モータースポーツの世界では日本の最高峰レース「SUPER GT」に参戦するとともに、電気自動車レース「FIA フォーミュラE選手権」にも2018年12月から参戦を開始する。

 さて、NISMOロードカーは、2013年に登場した「ジュークNISMO」を皮切りに、「マーチNISMO」、「ノートNISMO」、「フェアレディZ NISMO」、「NISSAN GT-R NISMO」、「セレナNISMO」と拡大してきた。

 今回は、電気自動車「日産リーフ」に、NISMOならではのスタイリッシュなイメージとパフォーマンスを注入したリーフNISMOが登場、というわけである。

 ベースとなるのはもちろん、2017年10月にフルモデルチェンジしたばかりの最新型のリーフだ。また、リーフNISMO専用にチューニングされたコンピュータ「VCM」を搭載し、NISMOならではの力強く俊敏なアクセルレスポンスを実現している。

 ボディカラーは、ブリリアントシルバー/スーパーブラック 2トーンと、ダークメタルグレー/スーパーブラック 2トーンのNISMO専用のカラーコーディネーション2種類を含む、全9種類がラインアップされている。

 駆動は2WD、グレードは「NISMO」一種類のみ。価格は消費税込403万2,720円。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワード電気自動車日産自動車NISMOフォーミュラE日産リーフ

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース