東急電鉄、駅の券売機から預金引き出せるサービス 来年開始へ

2018年7月18日 11:08

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 東京急行電鉄が、東急線各駅の券売機で銀行預金を義気出せるサービスを開発すると発表した

 スマートフォンアプリを利用して引き出し金額を指定し、表示されるQRコードを券売機にかざすとその金額を引き出せるというもの。横浜銀行およびゆうちょ銀行、GMOペイメントゲートウェイとの共同開発で、2018年度中に実証実験を開始、2019年春のサービス開始を目指すという。

 スラドのコメントを読む | お金

 関連ストーリー:
メルカリの上場、金融庁や警察庁も注目 2017年11月09日
スラドに聞け:デビットカード、使ってる? 2016年12月25日
J-Debitでスーパーのレジから預金を引き出せるよう規制緩和へ 2015年12月08日
千葉県内の金融機関、詐欺防止のため75歳以上の高額引き出しはすべて通報する方針に 2015年06月02日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード東急電鉄横浜銀行ゆうちょ銀行

「運輸・物流・鉄道」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース