旭化学 大幅に反落、18年8月期第3四半期は増益も進捗率69.3%にとどまる/新興市場スナップショット

2018年7月13日 09:43

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:43JST <7928> 旭化学 479 -50
大幅に反落。18年8月期第3四半期累計(17年9月-18年5月)の営業利益を前年同期比109.9%増の1.04億円と発表している。受注増加で中国での利益が拡大したものの、国内やタイでは営業損失が膨らんだ。通期予想は前期比108.3%増の1.50億円で据え置いたが、進捗率は69.3%にとどまっており、計画未達懸念が広がっている。また、18年8月期第3四半期連結累計期間に為替差損0.52億円を営業外費用に計上する。《HH》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース