ウッディもニモも『リメンバー・ミー』風に!? ディズニー・ピクサーの特別アート

2018年7月11日 20:42

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

今春公開となり、興行収入49億円超の大ヒットを記録した『リメンバー・ミー』。写真:ディズニー・ピクサー人気作品の特別アート (C) 2018 Disney/Pixar

今春公開となり、興行収入49億円超の大ヒットを記録した『リメンバー・ミー』。写真:ディズニー・ピクサー人気作品の特別アート (C) 2018 Disney/Pixar[写真拡大]

写真の拡大

 今春公開となり、興行収入49億円超の大ヒットを記録した『リメンバー・ミー』。この映画のMovieNEXが7月18日に発売されるのを目前に控え、カラフルな世界観をイメージしたディズニー・ピクサーの人気作品の特別アートが解禁となった。

 ・本物のギターまで作る徹底ぶり!『リメンバー・ミー』こだわり映像解禁

 このアートは、ディズニー・ピクサーが本作のリサーチ舞台であるメキシコを含むラテンアメリカのために特別に制作したもので、本国アメリカでも使われていない超貴重なアート。『Mr.インクレディブル』『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『カーズ』『ファインディング・ニモ』の人気キャラクターたちが、まるで『リメンバー・ミー』MovieNEXの発売を祝福するかのような笑顔で描かれた、ディズニー・ピクサーのクリエイターの遊び心がつまった特別アートに仕上がっている。

 さらにこの夏は、ディズニー・ピクサー最新作『インクレディブル・ファミリー』の公開(8月1日)を記念し、ディズニーやディズニー・ピクサー作品のMovieNEX、ブルーレイ、DVDを買うと、先着で「『インクレディブル・ファミリー』オリジナル暑中お見舞いハガキ(3枚セット)」がもらえる<MovieNEX・ブルーレイ・DVDディズニー サマー・キャンペーン>が7月18日から始まる。3枚の暑中お見舞いハガキのうち1枚は『リメンバー・ミー』風の特別アート!『リメンバー・ミー』MovieNEXももちろん対象となっている。

 本作は、陽気でカラフルな“死者の国”を舞台に“家族の絆”を描いた感動と音楽に満ちたファンタジーアドベンチャー。過去の出来事がきっかけで代々音楽を禁じられていた家に育ったギターの天才少年ミゲルが、ひょんなことから先祖たちが暮らす “死者の国”に迷い込んでしまうところから物語が展開していく。

 『リメンバー・ミー』は先行デジタル配信中。7月18日よりMovieNEX(4000円+税)、4K UHD MovieNEX(7800円+税)、スペシャルボックス BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSオリジナルアイテム付(1万3800円+税/数量限定)がリリースとなる。

【関連記事】

 『リメンバー・ミー』おばあちゃんの武器がスプーンからサンダルに変わった理由とは?
『リメンバー・ミー』にもピクサーのあの隠れキャラが!? 特別映像解禁
生者の国とは異なる<死者の国>のルールとは?『リメンバー・ミー』ボーナス映像解禁
[動画]シシド・カフカの歌声が心に響く『リメンバー・ミー』日本語版予告編

関連キーワードディズニーピクサーリメンバー・ミーBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

「映画」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース